赤ちゃんのいる暮らし

新生児期はほんの一瞬

あっという間に大きくなってしまう大切な我が子だからこそ

人生の始まりを記念して 

海外発祥のニューボーンフォトは、アートとして確立された撮影です。

当方では、「ニューボーンフォト」ではなく、「赤ちゃんのいる暮らし」として新生児撮影を行います。

内容としては、”赤ちゃん自身が無理なく出来るポージング”と”その時の暮らしが見える日常写真” 

被写体である赤ちゃんが成長したとき、自身の育った環境を知ることが出来る写真を残すことにも価値があると思うからです。

 

持参する小物類は、多少サポートできる程度のもので、多くは用意しておりません。

出来れば、ご自宅にあるものを利用して撮影ができればいいな・・・と思っています。

また、ポージングに関しても、布で包んで寝かせるだけです。

アート的なニューボーンフォトをご希望の方には、ニューボーンフォトを専門に行っているカメラマンをご紹介させていただきます。

 

ちなみに、ご自宅の目立つ場所に、お子様が何かに取り組んでいる姿や家族との何気ない日常の写真を飾っておくと、

それを目にするお子様の自己肯定感を育むことができるのだそうですよ。 

赤ちゃん自身と、その時の暮らし

どちらも残すことは、ご家族にとっても有意義なことかと思います。 

PLAN1:出生日~生後1ヶ月まで対象

モニター価格 ¥0- 

¥8,000- 

消費税・出張交通費すべて込み

【撮影内容】

  • うまれてすぐ産院での撮影や退院の日
  • ポージングをつけないナチュラルな撮影(授乳、沐浴、抱っこなど)

【撮影場所】 産院 または ご自宅

【所要時間】 1時間程度

【納品】 オンラインデータ



PLAN2:退院後~生後20日程度まで対象

※ 撮影日は、出産週数や出生時の体重により異なります。出産前にお問合せください。

モニター価格 ¥5,000- 

¥20,000- 

消費税・出張交通費すべて込み

【撮影内容】

  • シンプルな装飾で1ポーズ
  • パーツ撮影
  • ポージングをつけないナチュラルな撮影(授乳、沐浴、抱っこなど)

【撮影場所】 ご自宅(スタジオはございません)

【所要時間】 2~3時間程度(お子様の入眠状態により異なります)

【納品】 レタッチデータ5カット+レタッチなし全データ

何か対比できるものがあると、より「こんなに成長したんだ」と感じることが出来ると思いますので、お子様のために用意されたものや、ご自宅にあるものを一緒に撮影することもオススメしています。

兄弟・姉妹での撮影をご希望の場合は、事前にご相談ください。