Beach Photo

ビーチフォトをご希望のお客様へ

想像以上に風が強い!!

宮古島のビーチは、風が強い!!

もちろん毎日ではありませんが、風が強いことが多いです。

強風で 特に悩ましいのが、髪の毛の乱れ。

お顔に髪の毛がかかって 表情が見えなかったり、髪ばかり気になって、撮影がスムーズにいかなかったり ということもございます。

自然体でOK!という方は良いですが、気になる方は、まとめて しっかり固めてくださいね。

髪留めやスプレーを常備しておくと安心です。



撮影小物のお持込

撮影に使用する小物のお持込は自由ですが、管理には十分ご注意ください。

バルーンやガーランド、その他紙製のアイテム、フレーム、シャボン玉などは、風の影響で 撮影が難しかったり、準備に時間がかかることもございます。

状況に応じて、ご相談の上 対応致します。

  • バルーンは、必ず 重りや紐をつけてください。
  • 小物類は、大きな袋に ひとつに纏めて お持ちください。細々とした荷物が多いと、持ちきれなかったり、移動する際に大変です。
  • ビニール袋の使用は ご遠慮ください。小物入れ専用のバッグ・紙袋を ご用意ください。

風船や紙、ビニール袋などは、簡単に飛ばされてしまいます。

飛ばされれば、ゴミとなり、環境にも 生き物にも 害を及ぼしてしまいます。

細心の注意を払い 撮影しておりますが、美しい海を守っていくためには、皆様のご協力も必要です。

ご理解いただけますよう 宜しくお願い申し上げます。



暑さと眩しさ

3月~11月の平均気温は20℃を超え、梅雨明け以降、真夏は30℃を超えます。

高温多湿で かなり暑いです。

お天気が良いと、海も最高にキレイですが、想像以上の眩しさで目が開かなかったり、暑さで体調を崩される可能性もございます。

熱中症にならないよう、飲み物やタオル、日除けになるものなどを、必ずご持参ください。

また、蚊や虫が多いので、虫除けスプレーもあると便利です。

6月~9月のビーチフォトは、暑さと混雑を避けるため、9:00AMスタートをオススメしています。



衣装チェンジ

2着以上ご用意される場合は、事前にお知らせください。

所要時間内であれば、途中でお着替えをして撮影することも可能ですが、野外で 特別にお着替えできるような場所はございません。

駐車場(シャワー室)から撮影ポイントまで遠いこともありますので、その場でお着替えできるよう 水着を着ておくと便利ですよ。

撮影中は、砂だらけになったり、衣装が汚れたりすることもございます。

予め、ご了承ください。



小さなお子様がいらっしゃる場合

乳児期・幼児期は、海を怖がったり、砂の感触を嫌がったり、急にご機嫌が悪くなったり、眠くなったり・・・様々です。

当日は、お気に入りのオモチャやおやつ、飲み物などをご持参するなど、お子様に合わせてご参加くださいね。

また、暑い日差しの中での撮影は、大人でも大変です。

月例の小さな赤ちゃんは、肌も弱く体力も消耗しやすいので、炎天下での長時間の撮影はオススメ出来ません。

状況に応じて ご提案させていただきますので、ご相談ください。



おすすめのビーチ

初めて宮古島を訪れる方、小さなお子様がいらっしゃる場合は、与那覇前浜(宮古島)や 渡口の浜(伊良部島)をご案内しております。

その他、ご宿泊先に近い場所や 撮影に関するご要望をお伺いして ご提案致します。

海の青さは お日様次第です。

お天気が良くても、太陽が隠れると 海の色も変わりますし、曇っていても キレイな青が見られることもあります。

撮影する時間や角度によっても 違いますし、潮の満ち干きで イメージも変わります。

同じビーチでも、様々な表情を見せてくれますよ。(参考写真は、すべて 前浜ビーチ です。)


ビーチ以外の撮影・2ヶ所撮影 ご希望の方

ロケ撮影において、撮影許可が必要な場合は、お客様ご自身で申請をお願い致します。

ビーチや公園は、基本的に申請の必要ありません。その他のロケ地、撮影許可申請については、宮古島市観光課(0980-73-2690)にお尋ねください。

ホテルや施設は、直接お問い合わせの上、許可を得てください。使用料が発生する場合は、お客様のご負担となります。

【撮影コース例】

  • 与那覇前浜 → 宮古島市熱帯植物園 or ユートピアファーム宮古島 or その他公園
  • 渡口の浜 → 下地島空港 or 牧山展望台 or 白鳥岬
  • 東平安名岬 → 新城海岸 or イムギャーマリンガーデン

その他、ご要望に合わせてご案内致します。どのような場所で撮影したいか お聞かせください。