七五三&2分の1成人式

姉妹揃っての記念撮影。

七五三と2分の1成人式(10歳記念)

今回は、お支度シーンからの撮影をご依頼いただきました。

というわけで、お支度スタート。

可愛い2人をさらに可愛く仕上げてくださるヘアメイクさんは、kiki Hair Make

ママさんのお友達です。

今回は特別に、kikiさんのスタジオでも少し撮影させていただけることになり、ママさんが可愛いお花を用意してくださいました。

さぁ、完成です!

10歳って、こんなにも大人っぽいものですか?

これは、可愛い!を連発してしまいます。

 

慣れない着物に、時々「苦しい」なんて苦笑いしながらも、しっとりと魅せてくれました。


 

対して、3歳児は・・・さすがの自由です!笑

でも、これが可愛いんですよね。

無邪気に、こちらが予想もしない行動をしだしたり、

これが「らしさ」なんだと思います。


 

2人の着物はkikiさんのもので、お揃いの色違い。

これがまたとってもオシャレで素敵でした!!

 

大きな鶴が印象的で、THE日本!って感じ。

渋いのに、超絶かわいいです♡


 

お次は琉装にお着替えです。(琉装はANTIQUEさんのもののようです)

妹ちゃんがひとり撮影している間に、先にお姉ちゃんがお着替え。

 

頭にはブーゲンビリアの花飾り。こちら、なんとママさんの手作りです!


沖縄伝統の紅型。

着物とはまた違った華やかさがありますね。

美しい・・・

 

はぁ・・・可愛すぎて、ため息。

 

2人とも、着替えに撮影に少しお疲れのご様子ですが笑

ここから神社へご祈祷に向かいます。

 

この日は少し寒かったので、着物を着るにはちょうど良い気候でした。

 


ここでも3歳児は自由。

かくれんぼしてみたり、kikiさんから持ってきたアンパンマンのおもちゃを手に「撮って」って笑

ご祈祷が始まると、少し退屈。

ここでぐずって不機嫌になってしまう3歳児も多いですが、神主さんの所業がおもしろかったようです。

玉串を備えてお祈り。

神主さんが「願い事は何ですか?何をお願いするか考えてください。」と言うと、お姉ちゃんは、ママと何やらひそひそ相談。

神様に何をお願いしたのかなぁ。

 

ご祈祷後は、神社内で少し撮影。

長い1日お疲れ様!!

本当によくがんばりました。

 

宮古島での七五三撮影ってスタジオが主流で、お支度シーンの撮影はしなくていいかな〜という方がまだまだ多いとは思いますが、

お支度シーンって楽しいのです。(個人的には、ご自宅でのお支度もおすすめ)

いつもの子供たちらしさが出るし、思うようにいかないことも含め楽しい!当然かわいい瞬間もたくさん!

そして何より、大切な記念の1日を流れで残すことで、その日の出来事がより《家族の大切な思い出》として、記憶に残るのでは・・・と思っています。

 

ちなみに、宮古島は11月でもまだまだ暑いので、少し涼しくなる12月・1月・2月の七五三撮影もおすすめです。

 

大切なハレの日

お支度から神社詣まで撮影させていただきありがとうございました!